22nd , Dec. 2016

ポルシェ
718 ボクスター&ケイマン 

名車ポルシェ718で大人の日常に品格と幸福を!

川村桃子さん
スタイリスト
川村桃子さん
1953年、当時のモータースポーツカーの常識を覆す高性能車として誕生したのが、ポルシェ718シリーズ。その伝統を引き継ぎつつ、現代社会のライフスタイルに合わせた“新しい表情”で魅了する、718ボクスター718ケイマンが誕生しました。

美しさと高い操作性を兼ね備えた才色兼備な718は、大都会をさっそうと走り抜ける相棒として、道行く人の目を奪うファッションの一部として、大人の女性の日常に寄り添ってくれることでしょう。

ポルシェ(porsche)の女性向けスポーツカー、718ボクスターと718ケイマン

 

そんな新しいポルシェ718に、無類の車好きとして知られるスタイリスト・川村桃子さんがさっそく試乗。その魅力を女性目線で、余すところなくお伝えします。

porsche 718boxsterによりかかるスタイリスト川村桃子さん

撮影用衣装のリースや展示会など、車で都内を駆け回ることの多い仕事柄、大人の女性のための車選びには一家言アリという川村桃子さん。試乗したのは、スタイリッシュなシルバーのポルシェ「718 ボクスター」です。

 

■まずは都会的な外観に第一印象から魅了される!

「昔、仕事仲間のカメラマンが表参道のブランドショップで買い物をし、荷物を詰める姿が妙にかっこよくて、好感を抱いたことがあるんです(笑)。そのときの車がまさに、シルバーのボクスター。それ以来、ちょっと気になる車でもあり、実際に購入しようか検討したこともあるくらいで。今回の新シリーズ、まずは外観が非常にスマートにスタイリッシュになった印象がありますね。2シーターでコンパクトなのに、お顔がポルシェ独特の表情をしていて、インパクトもある。とても都会的な車ですね」

porsche 718boxster(718ボクスター)の外観

■実際にポルシェ 718ボクスターに乗ってみると・・・

「まず、エンジン音に感激!  ドライバーシートのすぐ後ろにエンジンが搭載されているため、別格の重低音を体全体で感じられます。主張のある音ですが、車の外で聞くとうるさいわけでもなく、周囲に迷惑もかからない。そんなところも上品ですね。インテリアも、非常にスマート。高級感のあるレザーで統一され、座り心地も最高です。加えて、タブレットのような液晶画面や各種ボタン類の配置も計算されていて、操作性もバツグン。個人的には、ハザードランプが手元に配置されているのが、都会を走り回っている人間としてはうれしい限りです。女性ドライバーへの優しさが感じられます!

porsche 718boxster(718ボクスター)の運転席

スタイリスト川村桃子さんがporsche 718boxster(718ボクスター)を運転する様子

porsche 718boxster(718ボクスター)の運転席

■“運転する”というより“疾走する”というイメージ

「ハンドリングのしやすさ、加速性の高さはさすがポルシェ。運転すること自体を楽しめるので、毎日がきっと楽しくなると思います。安全性にもこだわりが見え、オプションのレーンチェンジアシスト機能は、死角となる左右後方をモニターし、隣のレーンを走る車を検知すると、ドアミラーのランプが点灯して知らせてくれるシステム。混雑した都内や高速道路での安全性を高めてくれ、女性の強い味方になってくれます。そしてもうひとつ注目したいのが、ソフトトップの開閉のしやすさとそのスピード! 約9秒で開閉し、速度が50km以下であれば走行中でも操作可能! このボタンも手元にあるので、オープンカースタイルを自由自在に楽しめます。実は、“オープンカー”であることに強いこだわりを持っている私。次に車を買い換える際、この718ボクスターが筆頭候補に挙がってきました!」

porsche 718boxster(718ボクスター)に乗る川村桃子さん

おすすめ記事はこちら

>>ポルシェの新型パナメーラは、女性にも優しいラグジュアリーサルーン

>>2017年新春、「お菓子のおせち」はいかが!?

>>人とかぶらない!ケーキのように純白なグローブ・トロッターに魅せられて

商品詳細

■ポルシェ「718 ボクスターS」(TOP PHOTO/ORANGE)
使用した車両のボディカラー/ラバオレンジ 全長4,385×全幅1,825×全高1,280mm
エンジン/水平対向4気筒(4バルブ)ターボ 排気量/2,497cc
トランスミッション/ポルシェ・ドッペルクップルング(マニュアルモードとオートマチックモードを備える、ポルシェにおけるデュアルクラッチ式オートマチック)※6速マニュアルもあり
定員/2名 ¥8,374,074

■ポルシェ「718 ケイマンS」(TOP PHOTO/BLUE)
使用した車両のボディカラー/マイアミブルー 全長4,385×全幅1,825×全高1,295mm
エンジン/水平対向4気筒(4バルブ)ターボ 排気量/2,497cc
トランスミッション/ポルシェ・ドッペルクップルング(マニュアルモードとオートマチックモードを備える、ポルシェにおけるデュアルクラッチ式オートマチック)※6速マニュアルもあり
定員/2名 ¥8,012,963

■ポルシェ「718 ボクスター」
川村さんが試乗した車両のボディカラー/シルバー 全長4,385×全幅1,825×全高1,280mm
エンジン/水平対向4気筒(4バルブ)ターボ 排気量/1,987cc
トランスミッション/6速マニュアル ※ポルシェ・ドッペルクップルング(マニュアルモードとオートマチックモードを備える、ポルシェにおけるデュアルクラッチ式オートマチック)※6速マニュアルもあり
定員/2名 ¥6,092,593

お問い合わせ先

ポルシェ カスタマーケアセンター
TEL:0120・846・911
http://www.porsche.com/japan/jp/

撮影/熊澤 透(TOP PHOTO)、井上朋紀(GUTSON/人物) 文/安村 徹(LIVErary.tokyo)

Presenter

川村桃子さん
スタイリスト

Profile

1980年東京都出身。B型。 スタイリスト金子 綾さんのアシスタントを経て独立。現在は各女性誌、広告など多方面で活躍中。車への造詣も深く、自身も外車を愛用。

Archives

冬ならではの絶景を楽しめる! 旅のプロが教える「今すぐ行きたい宿」4選

 

冬ならではの絶景を楽しめる! 旅のプロが教える「今すぐ行きたい宿」4選

折笠 槙さん
旅サイトRelux
コンシェルジュ
ニッポン, ライフスタイル
いちご尽くしのデザートブッフェが美味しすぎ! ヒルトン東京お台場で絶賛開催中!

ヒルトン東京お台場

Strawberry Forest~いちごの香りに包まれて

いちご尽くしのデザートブッフェが美味しすぎ! ヒルトン東京お台場で絶賛開催中!

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル
全室スイート、コンシェルジュ付き! 白玉の湯 華鳳 別邸 越の里を目当てに新潟へ!

白玉の湯 華鳳 別邸 越の里

全室スイート、コンシェルジュ付き! 白玉の湯 華鳳 別邸 越の里を目当てに新潟へ!

折笠 槙さん
旅サイトRelux
コンシェルジュ
ニッポン, ライフスタイル
マンダリン オリエンタル東京×ピアジェの限定宿泊プランが贅沢すぎる!

マンダリンオリエンタル東京

ピアジェ ローズ ステイ

マンダリン オリエンタル東京×ピアジェの限定宿泊プランが贅沢すぎる!

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル
北海道を丸ごと抱きしめて!ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート & スパ絶景に感動!

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート & スパ

北海道を丸ごと抱きしめて!ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート & スパ絶景に感動!

折笠 槙さん
旅サイトRelux
コンシェルジュ
ニッポン, ライフスタイル
知ればさらに『ラ・グランダム』がおいしくなる!?シャンパーニュ・メゾン「ヴーヴ・クリコ」6つの秘密

ヴーヴ・クリコ

 

知ればさらに『ラ・グランダム』がおいしくなる!?シャンパーニュ・メゾン「ヴーヴ・クリコ」6つの秘密

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル