2nd , Jan. 2017

カルティエ
"LOVE"コレクション

カルティエ『"LOVE"コレクション』に新ブレスレットが!今度は重ねづけできる細身です

カルティエの定番ジュエリー"LOVE"コレクション。日本では、'90年代に芸能人やミュージシャンが多く着用し、一躍ブームになりました。

このコレクションが生まれたのは1970年代のこと。スクリュードライバーを使って留める"LOVE"ブレスレットが最初に考案され、互いの絆を表現するシリーズの先駆けとなりました。

カルティエ"LOVE"コレクションの新作ブレスレット、3本

左からブレスレット[ピンクゴールド]¥415,000、ブレスレット[イエローゴールド]¥415,000、ブレスレット[ホワイトゴールド]¥445,000(すべて税別)

 

新しく登場したモデルは、"LOVE"コレクションのユニセックスなデザインを保ちながら、少し細身にシェイプ。より重ねづけを楽しみやすくなりました。

また、リングとブレスレットのフルパヴェバージョンも新たにお目見え。

カルティエー"LOVE"コレクションの新作ブレスレット&リングのフルパヴェ

左/フルパヴェ リング¥460,000~、右/フルパヴェ ブレスレット¥2,560,000~(ともに税別)

恋人や夫婦だけでなく、人と人のつながり、"絆"が見直されている今のムードにぴったりな"LOVE"コレクション。

今また改めて、新顔"LOVE"コレクションに挑戦してみたくなりますね。

 

おすすめ記事はこちら
>>2017年、手帳の買い替えの参考に! エディターの愛用手帳を拝見します【第1回】

>>フェンディのバッグ・ピーカブーの、才色兼備な魅力を再発見!

>>ペイズリー柄たっぷり、エトロの2017年春夏展示会レポート

お問い合わせ先

カルティエ カスタマー サービスセンター
TEL:0120-301-757
http://www.cartier.jp/

Presenter

LIVErary.tokyo
編集部

Profile

ものも情報もあふれている今、本当にいいもの、信頼できる情報と出合いたい── そう願う人のためのデジタルメディア「LIVErary.tokyo(ライブラリートーキョー)」。 毎日の暮らしに少しのラグジュアリーをプラスできる情報、心豊かな暮らしに欠かせない上質な情報を発信しています。小学館の雑誌『Domani』『Precious』『MEN’S Precious』とも連動、色あせない名品情報もアーカイブして掲載しています。

LIVErary.tokyo
http://liverary.tokyo

Archives

VALENTINO(ヴァレンティノ)|歴史あるイタリアブランドが提案する、究極のエレガンスと洗練された女性像とは

ヴァレンティノ

ブランドヒストリーVol.4

VALENTINO(ヴァレンティノ)|歴史あるイタリアブランドが提案する、究極のエレガンスと洗練された女性像とは

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
1本の万年筆が世代を超える!人々に「モンブラン」がずっと愛され続ける秘密が明らかに

モンブラン

 

1本の万年筆が世代を超える!人々に「モンブラン」がずっと愛され続ける秘密が明らかに

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
中田英寿も来場!ルイ・ヴィトンが2018春夏メンズコレクションで表現した、意外な「旅先」とは?

ルイ・ヴィトン

2018春夏メンズコレクション速報

中田英寿も来場!ルイ・ヴィトンが2018春夏メンズコレクションで表現した、意外な「旅先」とは?

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
デザイナー夫婦による初のコレクション。ジル・サンダーが、2018年リゾートコレクションをミラノで発表

ジル・サンダー

2018年リゾートコレクション

デザイナー夫婦による初のコレクション。ジル・サンダーが、2018年リゾートコレクションをミラノで発表

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
【速報】シャネル銀座にて荒木経惟の新作「東京墓情」日本初公開!

シャネル

荒木経惟×ギメ東洋美術館 Tombeau Tokyo展

【速報】シャネル銀座にて荒木経惟の新作「東京墓情」日本初公開!

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション, カルチャー
リバティ柄のグローブ・トロッターも限定オーダー可能!ビスポークフェア開催中

グローブ・トロッター

ビスポークフェア

リバティ柄のグローブ・トロッターも限定オーダー可能!ビスポークフェア開催中

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション