21st , Jan. 2017

東京都美術館
ティツィアーノとヴェネツィア派展

東京都美術館の「ティツィアーノとヴェネツィア派展」に注目!【4月2日まで開催】

2017年1月21日(土)より、東京・上野の東京都美術館で「ティツィアーノとヴェネツィア派展」が開催されています。

東京・上野の東京都美術館で開催中の「ティツィアーノとヴェネツィア派展」より『フローラ』

日本とイタリアの国交樹立150周年を記念し、東京都美術館で開催される「ティツィアーノとヴェネツィア派展」。

16世紀最大の画家、ティツィアーノ・ヴェチェッリオの作品をはじめとする、ヴェネツィア・ルネサンスの美術の名作が一堂に会します。

待望の開催を前に、1月20日には報道内覧会が開催されました。

東京・上野の東京都美術館で開催中の「ティツィアーノとヴェネツィア派展」より『フローラ』

報道内覧会には、本展の監修者であり、ベルガモ大学教授であるジョヴァンニ・カルロ・フェデリコ・ヴィッラ氏も登壇。

「こちらの『フローラ』は大変な傑作で、写真の技術が発展する以前は多くの人が模写をした作品。展示されているウフィツィ美術館では、当時、1日10人以上の模写を制限していたほど。ティツィアーノの構図と色彩は、後年の著名な画家にも影響を与え、かのルーベンスやベラスケス、ルノワールもインスパイアされたのです。

と、ティツィアーノの傑作、『フローラ』を前に、その魅力について語ってくださいました。

東京・上野の東京都美術館で「ティツィアーノとヴェネツィア派展」が開催中。こちらはグッズコーナー。

展覧会のお楽しみでもある、グッズコーナーも充実! 定番のポストカードなどをはじめ、イタリア製の本革を使用した小物など、ここでしか手に入らないグッズも数多くそろいます。

『フローラ』の他に、日本初公開となるティツィアーノの傑作、『ダナエ』も目にすることができる「ティツィアーノとヴェネツィア派展」。

名作の数々と出合うために、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

ティツィアーノとヴェネツィア派展
東京都美術館
東京都台東区上野公園8-36
会期/1月21日(土)〜4月2日(日)
開室時間/9:30〜17:30(金曜日は20:00まで、入室は閉室時間の30分前まで)
休室日/月曜日(3月20、27日は開室)、3月21日(火)
観覧料/一般 ¥1,600、大学生 ¥1,300、高校生 ¥800、65歳以上 ¥1,000、中学生以下無料



おすすめ記事はこちら
>>都内初の世界文化遺産となった、上野の国立西洋美術館

>>スペインにある、もうひとつのグッゲンハイム美術館

>>シャネルのカール ラガーフェルド写真展は「マリー・アントワネット展」と連動した大プロジェクト!

お問い合わせ先

http://titian2017.jp/

撮影・文/難波寛彦(LIVErary.tokyo)

Presenter

LIVErary.tokyo
編集部

Profile

ものも情報もあふれている今、本当にいいもの、信頼できる情報と出合いたい── そう願う人のためのデジタルメディア「LIVErary.tokyo(ライブラリートーキョー)」。 毎日の暮らしに少しのラグジュアリーをプラスできる情報、心豊かな暮らしに欠かせない上質な情報を発信しています。小学館の雑誌『Domani』『Precious』『MEN’S Precious』とも連動、色あせない名品情報もアーカイブして掲載しています。

LIVErary.tokyo
http://liverary.tokyo

Archives

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

インタビュー

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

インタビュー

「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

インタビュー

ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

インタビュー

女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
世界的写真家・田原桂一氏のお蔵出し写真がチェコ共和国プラハで公開

Keiichi Tahara: Photosynthesis 1978–1980 featuring Min Tanaka

世界的写真家・田原桂一氏のお蔵出し写真がチェコ共和国プラハで公開

LIVErary.tokyo
編集部
カルチャー
エルメスの手しごと展、注目を集めたポイントまとめ【後編】

エルメス

「エルメスの手しごと展」“アトリエがやってきた”

エルメスの手しごと展、注目を集めたポイントまとめ【後編】

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション, ライフスタイル, カルチャー