11th , Feb. 2017

レクサス
インターセクト バイ レクサス トーキョー

クルマ好きの彼とのデートは、高級車「レクサス」のカフェで満喫

人それぞれ趣味趣向はさまざまですが、なかでも「クルマが好き!」という大人は、女性にも男性にも、お友達にもパートナーにも多いはず。そんな「クルマ好きのあの人」と、午後のひとときの時間を過ごすために訪れていただきたいのが、東京・青山にあるインターセクト バイ レクサス トーキョー。

インターセクト バイ レクサス・エントランス
ショップ名からも分かるように、こちらはあの高級車ブランドであるレクサスが、新たなライフスタイルを提案する場として2013年にオープンした、コンセプトショップです。

 

■インターセクト バイ レクサス1Fの「カフェ」へ


インターセクト バイ レクサス1F

1Fにカフェ、2Fにレストランと、2フロアからなるインターセクト バイ レクサス。
1Fには、ノルウェー発のコーヒーバー・フグレンとコラボレーションしたカフェスペースが。フグレンのコーヒー豆を使用し、バリスタが丁寧に淹れてくれるコーヒーを、広々とした店内で楽しむことができます。
さらに、1F奥にはギャラリーを併設。さまざまな関連イベントが行われるほか、レクサスのコンセプトカーが展示されるなど、クルマ好きにはたまらないスペースとなっています。


 

■インターセクト バイ レクサス2Fの「レストラン」へ


インターセクト バイ レクサス・階段

2Fのレストランへと向かう前に、階段の壁面をよくご覧ください。

インターセクト バイ レクサス・階段のオブジェ

なんとこちら、レクサス車のパーツを使用したオブジェなんです! ハンドルやマフラーなど、さまざまな車の部品がホワイト一色で整然と並ぶ様は、まるでどこかの古代遺跡のよう。

インターセクト バイ レクサス・2F

2Fのレストランでぜひ召し上がっていただきたいのは、「究極のガトーショコラ」とうたわれる、ケンズカフェ東京との期間限定コラボレーションメニュー。

インターセクト バイ レクサスとケンズカフェ東京がコラボしたガトーショコラセット『ガトーショコラセット』¥1,000(税込)


テリーヌショコラ風とフォンダンショコラ風の2種のガトーショコラが楽しめる『ガトーショコラセット』は、食感の異なるふたつの食べ比べセット。自家製の白みそアイスや甘さひかえめホイップ、そして、ほうじ茶チャイとのマリアージュも楽しめます。

インターセクト バイ レクサスとケンズカフェ東京がコラボしたChocolatini『Chocolatini』¥900(税込)


マティーニ風の『Chocolatini』は、ケンズカフェで使用されているものと同じチョコレートを使用したカクテル。チョコレートと特製のストロベリーシロップによる絶妙な甘さを感じる一方、バニラウオッカとVSOPによるパンチも効いた、まさにハイブリッドな逸品です。

インターセクト バイ レクサス・ファサード

料理を堪能しながら、ふと店外に目を向けると、木枠が幾重にも折り重なった独特のファサードが。この形、どこかで目にしたことはありませんか?

レクサス・LSシリーズ

そう、レクサス車のフロントデザインがモチーフなんです!
こちらは、『スピンドルグリル』と呼ばれる、レクサス独自のフロントデザイン。その形状から、紡錘を意味する『スピンドル』と名付けられ、2005年に採用されて以降、レクサスの顔として様々な車種のフロントデザインに採用されています。

インターセクト バイ レクサス・2Fトイレ

そして、見逃していただきたくないのが2Fにある化粧室。天井には色とりどりの無数のミニカーが並び、思わず見入ってしまうほど。レクサスのみならず、様々なメーカーのミニカーを目にすることができる、クルマ好き垂涎の空間となっています。

 

■パティシエの辻口博啓さん監修チョコレートも


インターセクト バイ レクサスのショコラ ユニバース『ショコラ ユニバース』(ビター×2、ミルク×2、ホワイト×2)¥1,080(税込)


インターセクト バイ レクサスとパティシエの辻口博啓さんがコラボレーションしたのは、砂糖が使われていないのにおいしいロカボチョコレート。ロカボとは、「緩やかな糖質制限」のことで、低糖質の食事を摂ることで血糖値の改善やダイエットなどに効果があり、健康が気になる方へのプレゼントとしてもオススメです。

 

さまざまなスイーツを楽しみながら、クルマ好きの方にもきっと満足していただけること間違いなしのインターセクト バイ レクサス。

今週末、大切な方を誘って、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

商品詳細
『ガトーショコラセット』¥1,000、『Chocolatini』¥900(いずれも税込) ※提供期間は2017年3月末まで(予定)
『ショコラ ユニバース』(ビター×2、ミルク×2、ホワイト×2)¥1,080(税込) ※販売期間は2017年3月14日(火)まで

 

インターセクト バイ レクサス トーキョー
TEL:03-6447-1540
https://www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/?nav=jp
住所/東京都港区南青山4-21-26




おすすめ記事はこちら

>>あのDINING OUTが代々木で体験できる!「どこよりも早いお花見」スタート

>>名車ポルシェ718で大人の日常に品格と幸福を!

>>フェラーリが日本限定特別モデルカー「J50」を発表!

撮影・文/難波寛彦(LIVErary.tokyo)

Presenter

LIVErary.tokyo
編集部

Profile

ものも情報もあふれている今、本当にいいもの、信頼できる情報と出合いたい── そう願う人のためのデジタルメディア「LIVErary.tokyo(ライブラリートーキョー)」。 毎日の暮らしに少しのラグジュアリーをプラスできる情報、心豊かな暮らしに欠かせない上質な情報を発信しています。小学館の雑誌『Domani』『Precious』『MEN’S Precious』とも連動、色あせない名品情報もアーカイブして掲載しています。

LIVErary.tokyo
http://liverary.tokyo

Archives

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

インタビュー

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
N.Y.のカメラマンから、京都の老舗蕎麦店の16代目当主に【稲岡亜里子さんインタビュー1】

彼女たちの三都物語

N.Y.のカメラマンから、京都の老舗蕎麦店の16代目当主に【稲岡亜里子さんインタビュー1】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル
「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

インタビュー

「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

インタビュー

ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

インタビュー

女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
桜とヴェルモット。大人気分でジャンカルロ マンチーノ氏の感性を飲み比べ

マンダリンオリエンタル東京

ヴェルモット ポップアップバー by マンダリン オリエンタル 東京

桜とヴェルモット。大人気分でジャンカルロ マンチーノ氏の感性を飲み比べ

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル