14th , Mar. 2017

ルイ・ヴィトン
2017AWコレクション

文化の融合がテーマ。旅するルイ・ヴィトンが定義したボーダーレスな境界線とは

「まるで旅をするようにファッションを楽しむ」

旅行バッグから始まったLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)らしいフィロソフィーのもと、いつでも驚きにあふれたスタイルを提案するのがレディース・コレクション アーティスティック・ ディレクターのニコラ・ジェスキエールという存在。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン), 2017年AWコレクション

革新的な発想でモードトレンドを一新してしまう彼が2017-18年AWコレクションに選んだ舞台は、ルーヴル美術館内に位置する「マルリー中庭」。カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェニファー・コネリー、ミッシェル・ウィリアムズ、レア・セドゥなど名だたるセレブをフロントロウに招いて開催された歴史的瞬間は、17-18世紀を代表するアーティストの彫刻作品が見守るなか幕を開けました。

 

ニコラの新たなる挑戦


クリエイティブなヴィジョンをもつニコラが今シーズン挑戦したのは、「異文化や民族性の境界線」を超えた、ボーダーレスなファッションスタイル。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン), 2017年AWコレクション

まずは古代にまで遡り、ネイティブアメリカン風のファーベストや民族的な異素材のレイヤードなど、異国情緒あふれるスタイルが登場。過去へと旅した歴史的要素が凝縮しています。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン), 2017年AWコレクション

次に、過去のファッションからインスパイアされた、クラシックなアメリカンスポーティスタイルが登場。スラブ民族のアクセントを効かせて、見事、異文化交流を表現しています。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン), 2017年AWコレクション

最後は現代へとワープ。ここではニコルが得意とするデジタライズされた都会的で斬新なクリエーションを存分に披露しました。スポーティなエッセンスも忘れずに。

時代を超えて世界を旅しながらブランドのヘリテージをも顧みることができた濃厚な45ルック。ニコラが牽引するルイ・ヴィトンの次なる旅の行方が気になります!

■お問い合わせ先
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854
http://jp.louisvuitton.com

おすすめ記事はこちら
>>真っ赤に染まったジバンシィ。謎めく2017AWコレクションの真相とは!?

>>検索 サンローランのミューズが集結。コレクション会場を華やかに彩ったセレブをクローズアップ!

>>2017年のシャネルは自由なスピリットをもつ現代的な女性像をアピール

写真/©Louis Vuitton Malletie 構成/石原あや乃

Presenter

LIVErary.tokyo
編集部

Profile

ものも情報もあふれている今、本当にいいもの、信頼できる情報と出合いたい── そう願う人のためのデジタルメディア「LIVErary.tokyo(ライブラリートーキョー)」。 毎日の暮らしに少しのラグジュアリーをプラスできる情報、心豊かな暮らしに欠かせない上質な情報を発信しています。小学館の雑誌『Domani』『Precious』『MEN’S Precious』とも連動、色あせない名品情報もアーカイブして掲載しています。

LIVErary.tokyo
http://liverary.tokyo

Archives

大人のモノトーンコーデは、ひとひねりで豹変!ミラノマダムをお手本にモダンに垢抜けて

オシャレマダムの着こなし研究 vol.2

大人のモノトーンコーデは、ひとひねりで豹変!ミラノマダムをお手本にモダンに垢抜けて

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
ハリー・ウィンストンの極上ティアラで、一生に一度の「プリンセス体験」を!

ハリー・ウィンストン

プリンセス・ティアラ・キャンペーン

ハリー・ウィンストンの極上ティアラで、一生に一度の「プリンセス体験」を!

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
アジア初!「ボンポワン」コンセプトショップがいよいよOPEN、限定&先行販売も

ボンポワン

 

アジア初!「ボンポワン」コンセプトショップがいよいよOPEN、限定&先行販売も

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
オリビア・パレルモの勝負服は鮮烈の「赤」だった。その理由を解明します!

オリビア・パレルモ研究vol.12

オリビア・パレルモの勝負服は鮮烈の「赤」だった。その理由を解明します!

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
VALENTINO(ヴァレンティノ)|歴史あるイタリアブランドが提案する、究極のエレガンスと洗練された女性像とは

ヴァレンティノ

ブランドヒストリーVol.4

VALENTINO(ヴァレンティノ)|歴史あるイタリアブランドが提案する、究極のエレガンスと洗練された女性像とは

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション
1本の万年筆が世代を超える!人々に「モンブラン」がずっと愛され続ける秘密が明らかに

モンブラン

 

1本の万年筆が世代を超える!人々に「モンブラン」がずっと愛され続ける秘密が明らかに

LIVErary.tokyo
編集部
ファッション