22nd , Jul. 2016

奈良ホテル

奈良ホテルで味わう、100年の物語

折笠 槙さん
旅サイトRelux
コンシェルジュ
折笠 槙さん
創業1909年、奈良ホテルの物語は今から約100年も前までさかのぼります。日本を代表する迎賓館として、国内外から多くのゲストを迎えてきました。森 鴎外やヘレン・ケラー、チャールズ・チャップリン…。名だたる人々が、このホテルを訪れたのです。

奈良ホテル夜の外観
東京駅を設計したことでも知られる辰野金吾が出がけた桃山御殿風檜造りの本館には、歴史ある調度品がちりばめられ、まるで“ミュージアム”。

奈良ホテル新館の部屋内観
1984年に完成した新館は、吉野地方の建築様式・吉野建てを用いた和洋折衷のスタイル。機能的、かつ落ち着いた雰囲気で、心地よいステイがかないます。

奈良ホテルのザ・バー
ホテルの創業と同じく100年の時を数えるレストラン「三笠」には多くの国賓が訪れ、フレンチに舌鼓を打ったとか。また、世界の銘酒やオリジナルカクテルが楽しめる「ザ・バー」では、ランプのほの明かりのもと、シガーを味わうことも可能。世界遺産・奈良を巡ったあと、夜はホテルでゆったりと過ごす…まさに大人が休日を過ごすにふさわしい宿です。

 

■奈良ホテル
奈良県奈良市高畑町1096
TEL:0742-26-3300(問い合わせ専用)
平均予算/¥86,000~(2名利用1室の総額/税抜)
予約/Relux https://rlx.jp/23432
http://narahotel.co.jp/

おすすめ記事はこちら
>>村「古都」京都に「最新」アートが集まる一軒のホテルがあります

>>建築家・妹島和世さんが手がけた京都の集合住宅を、別荘に!

>>ぱっと咲いて、ぱっと散る。桜にニッポンの美意識を見る

構成/安念美和子(LIVErary.tokyo)

Presenter

折笠 槙さん
旅サイトRelux
コンシェルジュ

Profile

1984年生まれ。日本体育大学を卒業後、リクルートに新卒にて入社。旅行カンパニー(現 リクルートライフスタイル)にて、新規営業チーム、長野チーム、首都圏チームに所属。その後、イベント会社にてイベントプランナーと新規事業の立ち上げを行い、2013年1月にLoco Partnersに参画。Travel satisfactionチームのチーフコンシェルジュとして、顧客満足度の向上や事業推進に努めている。

好きなもの:旅行、ゴルフ、スノーボード

Relux(リラックス)
http://rlx.jp

Archives

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

インタビュー

「仕事が忙しいからできない」の嘘。豊かな人生に欠かせない3つのタスク【岸見一郎さんインタビュー5】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
N.Y.のカメラマンから、京都の老舗蕎麦店の16代目当主に【稲岡亜里子さんインタビュー1】

彼女たちの三都物語

N.Y.のカメラマンから、京都の老舗蕎麦店の16代目当主に【稲岡亜里子さんインタビュー1】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル
「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

インタビュー

「本気出してないだけ」の後輩は、ほめず、叱らず伸ばす【岸見一郎さんインタビュー3】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

インタビュー

ミスをしたときこそ、部下を守れるか【岸見一郎さんインタビュー2】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

インタビュー

女性リーダーがもつべき『勇気』とは?【岸見一郎さんインタビュー1】

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル, カルチャー
桜とヴェルモット。大人気分でジャンカルロ マンチーノ氏の感性を飲み比べ

マンダリンオリエンタル東京

ヴェルモット ポップアップバー by マンダリン オリエンタル 東京

桜とヴェルモット。大人気分でジャンカルロ マンチーノ氏の感性を飲み比べ

LIVErary.tokyo
編集部
ライフスタイル